2008年06月11日

リンデン引退!

MYKのYです☆

白熱したスタンレーカップ決勝はデトロイトがピッツバーグを下し
6年ぶりに優勝しました。
個人的にはピッツバーグを応援していたので残念でしたが、
我々にとってそれ以上に悲しいニュースが今日が入ってきました。

長年カナックスを引っ張ってきたTrevor Lindenが18年の選手生活にピリオドを打つという発表がありました。

linden_69778.jpg

リンデンといえば、1989年にドラフト2位でカナックスに指名されてから当時は史上最年少キャプテンとして活躍し、1994年にはカナックス初のスタンレーカップファイナルに導きました。
1999年に他チーム移籍しましたが、2002年にカナックスに復帰。
バンクーバーでは長島茂雄的な存在です。(私見)

ドミニク・ハセックというチェコ人のゴーリーも
今年で引退するという発表がありました。
ハセックとは歴代最高GKと賞賛されている選手で
北米では彼の引退発表は大きくとりあげられたのですが、
バンクーバーの新聞一面はもちろん我等が永遠のスーパースター
トレバー・リンデンでした♪


yoshi




posted by myk at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。