2008年09月22日

為替の波乗り

先週木曜日はTTSで、C$1=¥96-67だったのに、金曜日はC$1=¥100-101。1日で4円も円安になるなんて…そして、今日、月曜日はC$=¥103くらい。

やっぱり、ヨーロッパ、カナダ、日本などの為替介入の威力はすごいですね。トータルで2500億ドルの介入?25兆円??

う…額が大きすぎてよく分からんちっ(怒った顔)

旅行会社にとって為替の動きは本当に大きく、気になるところです。

自分には縁のないマネーゲーム
  ↓
世界中が混乱して大きく揺れ動き
  ↓
私たちが振り回される

タフに為替の波乗りをするしかないですね。
一喜一憂せずにまた円高になることを信じて…

p.s.
10月から値上げされると記載したエア・カナダの燃油付加費用ですが、10月16日発券分からに変更になりました。

okuda


posted by myk at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。