2009年09月15日

モロッコのお土産

8月後半にモロッコにいる友人が一時帰国してきました。

morcheese-001.gif
ワインやチーズ、モロッコの樹脂から作られたクリーム(写真左上)などをお土産にもらいました。(このクリームは外箱まで油が浮き出ていました…)

morocco.gif
こちらはスリッパ。カワイイ。でも羊の皮なのでとっても臭いがきつく、しばらくベランダで干していましたあせあせ(飛び散る汗)

morcheese-004.gif
で、「???」なのがこちら。AZUL(アズールと発音するらしい)はフランス語でブルーの意味。確かに写真のチーズも青カビチーズになってます。

でも中身は…

morcheese-003.gif
実はほとんど食べてからAZULの意味に気づいたのですが、中身は真っ白。開けたときはうっすら水が浮かんでいて、まるでモツァレラチーズのようでした。青カビなんてどこにもありません。日本だったら絶対に問題になるような表示でも、モロッコではまかり通っているところがさすがと言うほかありません。

ま、味はクリームチーズのようでパンやクラッカーにのせて食べると、とっても美味しかったんですけどね。でも最後まで青カビの存在は分かりませんでした。

okuda
posted by myk at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。