2009年12月08日

バンクーバーのうまいもの

こんにちは。

バンクーバーな物達第3回目。今日はあの…うわさのジャパドッグの味をご紹介!
わたくしtanakaがついにジャパドッグを手に入れました!
過去2回にわたってジャパドッグの行列に遭遇しているMYKバンクーバースタッフより一足お先に

CIMG0198.JPG

私がオーダーしたのは「KUROBUTA TERIMAYO」。

CIMG0200.JPG

以前MYKバンクーバーオフィスの近くに2号店がオープンしましたが、私が行ったのはサットンプレイスの前の1号店。この日は日本人のお兄さん2人が長蛇の列を元気な笑顔でさばいていましたよ。
並んでいる間私の心は「おろし」に決まっていたんですが、前に並んでいたほとんどの人がクロブタテリマヨをオーダーしてたので、急遽チェンジ。クロブタテリマヨが1番人気なんだと思い込んで注文しちゃいました。

食べた感想は→ふ〜ん…。
一人だったので1個しか選べない究極の選択だったからか、おろしにしとけばよかった!って思ったのは、お好み焼きソースがそんなに好きじゃないから。普通に家でお好み焼きをしても醤油で食べるんです。甘辛いものがそんなに好きじゃないんだと最近気付いたんですが。
この「クロブタテリマヨ」の中身は、黒豚で作ったソーセージ(色は白い)の上に玉ねぎスライスを軽く煮てピクルスにしたような感じのものが乗っていて、あとはお好み焼きソースとマヨネーズに海苔がちらしてあります。とってもシンプルなのに1本で結構満足できる量かなと思いますが、男性にはおやつかな。でもこれで$6.00は高いですよね?
でも好き嫌いの激しい私の感想はあてにせずに、一度はぜひ食べてみてください。日本の味が外国の街中で行列を作ってることがとても興味深いし、その行列は日系だけじゃなくって世界中の人種が並んでいる、そこがカナダだなぁとおもしろい体験をした瞬間でした。

ちなみに屋台の横には各界の大物が食べに来た証拠写真が貼ってあります。
CIMG0199.JPG

やっぱり気になるバンクーバーのうまいもの「ジャパドッグ」でした。
posted by myk at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。