2010年04月07日

煮干しラーメンと祇園の七味

京都もすっかり桜も満開。開花が早かったので入学式までもつのか心配していましたが、やっぱり満開は入学式のこのシーズンですね。

2010.04.07-1.gif
うちの近所の小学校でも昨日入学式があり、桜吹雪がお祝いしていました。着物姿のお母さんもいて、着物離れが少し改善されている、ということを実感しました。

週末、久しぶりに祇園を歩いたところ、そんな満開の桜の京都を見ようと本当にたくさんの人でいっぱいでした。四条通りは祇園祭かと思うほどの人出。人をかき分けて歩き、お昼に話題のラーメンを頂きました。

2010.04.03-6.gif
源右衛門という、「煮干しラーメン」のお店です。たこ焼きも売ってます。

2010.04.03-5.gif
メニューです。ラーメンはこく醤油味と旨塩味の2種類で、それぞれ798円。

2010.04.03-4.gif
こく醤油味の煮干しラーメンを注文。「煮干し」からあっさり味を連想していたのですが、かなり濃厚で驚きました。カリカリの煮干しも美味しかったです。

2010.04.03-8.gif
その後、「祇園味幸」というお店へ。「黒七味」で有名なお店かと思って入ったところ、このお店ではありませんでした…
が、お店の方はとても丁寧に「黒七味は別のお店で場所は…」と教えて下さり、さらにお茶まで頂いてしまいました。

2010.04.03-7.gif
七味は調合してくれるので、「麻の実(おのみ)」抜き、山椒多めで調合してもらいました。お漬物も売っていて、七味大根とタケノコのお漬物がとても美味しかったです。

このお店はに大和大路(縄手)四条下ルに1月に移転したばかりの綺麗なお店です。写真もパチパチカメラ撮って、すっかり観光客気分の土曜日でした。

okuda


posted by myk at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。