2010年05月07日

生まれ変わるBCプレイス

久しぶりにカナダからのアップです。
バンクーバーのシンボルの1つでもあったBCプレイススタジアム。
最近では冬季オリンピックの開会式、閉会式の会場として使われました。
地元のカナディアン・フットボールチーム、BCライオンズの本拠地でもあるこのスタジアムですが、最近変化が・・・・

空気圧で膨らんでいたドーム型の屋根の老朽化が以前から問題となっており、数日前にシンボルの白い屋根がピュ−ンとしぼんでしまいました。
これから約1年ちょっとの年月をかけ、新しい屋根に変えるのだそうです。

近くを通ると何か変な感じです。 普通に見ていたものですが、なくなると何か変な感じ。

BCplace_stadium.jpg

以前のBCプレイス。

ibc-100504-bc-place-deflation.jpg

今はこんな感じ。

BCP_Coming_in_2011_sm.jpg

来年の夏にはこのように様変わりする予定。

寂しいような、楽しみなような・・・
何だか一つの時代が終わったような・・複雑です。

KA


posted by myk at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。