2010年05月17日

葵祭

葵祭は京都三大祭りの一つ、五穀豊穣を願うことが起源。三大祭りのほかのお祭り「祇園祭」「時代祭」は見たことがありますが、葵祭は見たことがなかったので、今年は幸いにも5月15日は土曜日ということもあり、ちょこっと見てきました。

とはいえ、そんなに気合いを入れていかなかったので、出発時間を過ぎてからゆっくり自宅を出て御所のあたりに行きますと…

AOI1.gif
なんと、行列にぴったり出会いました。

AOI8.gif
行列はどんどん続きます。

AOI5.gif
衣装箱をもつ人と風流がさの女人。

AOI4.gif
こちらは雅楽の楽器。

AOI3.gif
こちらも楽器ですね。あら、車が少し映ってますね…そうなんです、片車線しか通行止めされていなかったので、こちら側はバスや車がジャンジャン通るんです。もう向こう側には渡れないし…

バスや車の合間を縫ってでしたが、雅な王朝絵巻を初めて見ることができて感動でした。

AOI6.gif
馬に乗る女人は珍しいそうです。

AOI11.gif
華やかですね。

AOI2.gif

AOI9.gif

まさかとは思いましたが、悪い予感は的中。お祭りのハイライト、斉王代の輿が来たときにバスがたらーっ(汗) はい、写真は撮れませんでした…

saio-03.jpg
こちらは過去のもののようですが、京都新聞のサイトにあったものです。でも少し遠目に行列に一部として見てみると意外と素朴でした。

藤の花の輿や牛車、風流傘など華やかなものがまだまだ続きます。

AOI7.gif

AOI10.gif

今度は少し早目に行くか、遠回りして御所側に行って見たいと思います。

okuda



posted by myk at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。