2010年06月25日

犬の移動

突然ですが、我が家にはチワワが2匹居ます。
犬を飼っている方が一番悩むのは、旅行ですよね?
なので我が家の家族旅行は「車で行ける範囲」に限られます。 逆に言えばどこにでも車で行きます。
最近はホテルもペットOKな所が増えたので、贅沢を言わなければホテル探しは困りません。
約10年前に以前居たチワワを連れ、日本に引越しました。 日本は狂犬病のない国なので狂犬病が報告される国(カナダも含まれる)からの輸入は大変です。
どんなに下準備をしても、最低2週間の成田空港での係留でした。
かわいそうに、痩せ細り、性格も荒くなり・・・本当にかわいそうな事をしたと今でも思います。
しかし今は少し規制が変わって、条件が整えば係留なしで連れて入れるようです。
とは言え、やっぱりややっこしいですが・・・・
詳しくは、こちら

逆にカナダへの持込みは簡単です。 狂犬病予防接種をきちんと受け、証明があれば通常係留なしです。 手数料はかかりますが。

ちなみに、カナダからアメリカに車で国境を越える場合、何の書類も何の検査もなく簡単に出入りします。 人間はあらゆる検査があるのに、一番簡単なのは犬のようです。
その代わり、食物の検査はうるさく、缶詰のドッグフードなど肉類が含まれたものや、ジャーキーなど全てアメリカ入国時に没収されます。

動物と海外旅行と言う方は少ないかも知れませんが、移住される方や赴任される方など、ご参考まで。

KA


posted by myk at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。