2010年09月15日

カナダ大陸横断鉄道

久しぶりにVIA RAIL(カナダ大陸横断鉄道)の車内に行く機会がありましたので、少し写真を撮って来ました。学生の頃、バスで東に行き、帰りはトロントからコーチシートでバンクーバーに戻った旅のことや、バス2台口の学生グループの引率をしていて、ジャスパーから同乗したころ、VIA RAILが食事の予約が入ってないので夕食の用意が出来ないと言われてパニックになった時のことなどを思い出しました。

さて、今回写真を撮ったのはコーチシートではなく、一部の寝台車の様子ですが、部屋の様子は写真に撮りにくいのでお粗末な出来です。ご容赦下さい。

VIA-RAIL-014.gif
VIA RAIL、AMTRACK(シアトル行き)長距離バス(PACIFIC COACH LINE, GRAY HOUNDの駅です。スカイトレインはMAIN/SCIENCE WORLDが最寄駅です。

VIA-RAIL-010.gif
VIA RAILのチケットカウンターです。

VIA-RAIL-011.gif
最近おすし屋さんが出来ました。 夕食用にTAKE OUTもできますし、カウンターは小さいですが、お店で食べることも可能です。

VIA-RAIL-009.gif
VIA RAILの駅にあるラウンジの入り口です。この中ではスナックと飲み物が無料で用意されており、出発まで音楽のエンタテイメントも楽しめます。

VIA-RAIL-013.gif
こんなところに税関が・・・シアトルから到着する人の為です。

VIA-RAIL-008.gif
以前はセクションと呼んでいましたが、最近はバースと名前が変わっています。昼はゆっくりとしたシートでリラックスした雰囲気で、夜間は厚手のカーテンで通路と仕切られる上下寝台になります。私は個人的には料金もリーズナブルで、他の人とも話をするチャンスにも恵まれるのでお勧めです。

VIA-RAIL-006.gif
これは1人部屋のトイレです。この前に椅子があり、夜はこの上にベットがのせられます。個室なのですが独房みたいで個人的にはお勧めしないですね。

VIA-RAIL-007.gif
007  シャワー室です。

VIA-RAIL-002.gif
最後尾に連結されるPARK CAR(パークカー)です。
ULLET LOUNGE(ブレットラウンジ)では飲み物と軽食が無料で提供されますが、アルコール類は有料です。

VIA-RAIL-003.gif
スカイライナー(ドームカー)です。

カナディアンロッキーの玄関口、ジャスパーとバンクーバー間の移動として人気がありますが、これからは冬になるので、また来年のロッキー観光のプランの一つになさって見て下さい。

N.S.


posted by myk at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。