2006年08月17日

五山の送り火

昨日、8月16日は京都では「五山送り火」でした。

daimonji1.jpg

「大文字焼き(だいもんじやき)」の愛称で知られるとおり、左京区にある「大」の字(紛らわしいのですがこれが右大文字)が一番大きくて有名ですが、その他に「妙・法」「舟形」「左大文字」「鳥居形」があります。

写真は私が撮ると、上の写真のようにショボくなるので、このサイトをご覧下さい。

鴨川(賀茂川)の岸からは右大文字がきれいに見られますが、妙法や舟形は山が低いので、ちょっと高いところに行かないとなかなかきれいに見られないですね。

私のお勧めポイントは船岡山です。鳥居形はここからでも見られませんが、それ以外は全部見られる良いスポットです。右大文字が8時に点火された後、8時10分、8時15分、8時20分と次々に点火されるので、人ごみも5分毎に大きく動きます。

五山送り火はお盆で帰省していたお精霊(おしょらいさん)=先祖を送る行事。ほんの20分くらいの点灯ですが、力強さと詫び寂びを感じます。

これが終わると夏ももう一息ですね。と言っても今日もまた暑い京都でした…

Y.Okuda
posted by myk at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22466206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

五山送り火とブログ
Excerpt: こんばんわ。京つうスタッフのもーちゃんです。京都の夏を彩る大文字、五山送り火も昨日終了しました。僕は今出川白川付近から観賞したのですが、あたりにはたくさんのひとが繰り出していました。携帯やデジカメで撮..
Weblog: 京つう《大文字viewスポット》2006
Tracked: 2006-08-17 22:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。