2012年03月13日

夏時間になりました

まだまだ寒い日本ですが、三寒四温、ひと雨毎に暖かくなるでしょう。

カナダでは3月11日からサマータイム(Daylight Saving Time)になり、日本とバンクーバーの時差は16時間になりました。

バンクーバーでは気温はまだ低いですが、もう桜も咲いています。

cherrybrossom2012.gif
(BC州政府観光局より)

バンクーバーは、実は桜が美しい街。「外国で桜?」と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、バンクーバーの桜の歴史は1930年代に神戸市と横浜市から桜が寄贈されたところから始まっています。早いところで2月から、ソメイヨシノに八重桜、山桜と種類の異なった桜が開花時期をずらして次々と街を飾り、5月前半くらいまで見る人の目を楽しませてくれます。

バンクーバーの美しくおだやかな海や、背後に迫る山の稜線を背景に見る桜からは、懐かしいような、しかし日本とはまた違った独特の情緒があり、ここを訪れる世界中の人達の心を魅了しています。ダウンタウン内にもキャンビー通りやバラード駅周辺の桜並木を始め、街の至る所で美しい桜を目にすることができます。


この時期にバンクーバーに来られたら、是非桜も楽しんで下さいね。


posted by myk at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。