2012年12月19日

モロッコ旅行Aマラケシュその1

ラバトの友人宅から、2泊3日で、マラケシュ→世界遺産アインベンハッドゥ→ラバトの旅へ。友人の家族(夫婦+子供)と我々女子2人+モロッコ人のドライバーさんの6名でレンタカーで行きました。ラバト→マラケシュは昨年できたばかりという高速道路を使って4時間。昼頃ついて早速ランチです。

morroco7.gif
人気のお店のようです。

morroco6.gif
魚介類を選んで調理してもらいます。

morroco8.gif
白身魚は焼いてもらったのと、フリッターと注文しました。

morroco9.gif
モロッコではこのようにパンで魚を挟んで食べるのが一般的らしいです。

morroco10.gif
エビイカもも大きくて美味しかったです。海が近いので魚介類は新鮮。モロッコと言えばタコですが、モロッコのタコはほとんど輸出されていて、モロッコにはないそうです。

morroco11.gif
ランチの後、とりあえずお宿にチェックインすることに。マラケシュ旧市街のフナ広場を通って行きました。

morroco20.gif
こんな迷路のような道をくねくねと進み、

morroco21.gif
本日のお宿、リヤドと言われる昔の邸宅を改装したホテルに到着です。

morroco22.gif
中はとっても素敵。

morroco24.gif
お部屋は2階にあり、回廊の周りにあります。建物の構造上、夜はとくに人の話し声がよく聞こえました。

morroco26.gif
ツインルームのお部屋。

morroco25.gif
シャワーカーテンがないので、ちょっとシャワーの時は気を使いました。

morroco34.gif
こちらは翌朝の朝食。パンケーキがとても美味しかったです。真ん中にあるのはカフェオレです。

このようなリヤドはフナ広場周辺にたくさんあり、大体1部屋50〜80ユーロ(朝食付き)が多いようです。
ひと心地ついたところで、いよいよマラケシュのフナ広場探検です。
続く。
posted by myk at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。