2013年02月22日

モロッコ旅行Cアインベンハッドゥ

morroco38.gif
マラケシュを出発し、一路、アインベンハッドゥへ。アルファベットではAit ben haddouと書きますが、アインベンハッドゥと発音するらしいです。30分ほど行ったところのガソリンスタンドでトイレ休憩。ここで行っておかなければしばらく厳しい感じのトイレしかないとのことで、初モロッコ式トイレに挑戦。まあ、和式とそう変わりませんので大丈夫でしたが、足をどこにおいていいのかが??でした…

morroco40.gif
その後は景色が一変しました。

morroco66.gif
かなりのくねくね山道を2時間以上走ったでしょうか…友達の子供はちょっと車酔いしたようでおとなし〜くなりました。

morroco45.gif
こちらが世界遺産、アインベンハッドゥ。途中のビューポイントからの景色です。アインベンハッドゥは映画「グラディエーター」の舞台になったところです。

morroco64.gif
駐車場につくと、宿のご主人がロバと共にお出迎えです。荷物をロバ君にお願いして、宿まで歩きます。

morroco63.gif

morroco49.gif
お土産屋さんのある道を通り…

morroco65.gif
川を渡ります。川には土のうや石が飛び飛びに敷いてあり、そこを渡ります。

morroco62.gif
ラクダもいました。さすが、砂漠に近くなっています。

morroco61.gif
行きは良かったんですが、翌日、帰る時は雨で増水していて、大変でした…子供が渡るのを手伝ってくれるのですが、ちょうど良い金額のチップを持っていなかった私は後から別の子供に託しましたが、渡してくれたのか、ちょっと心配。

morroco46.gif
宿の入り口。世界遺産の中に宿があるとは…しかも、川の向こうのお土産屋さんまでは電気が来ていたのですが、ここはまだ電気がなく、ろうそくで夜を過ごすらしい…かなり衝撃でした。

morroco43.gif

morroco42.gif
家畜もいます。が、私が苦手な鶏はいなかったので、一安心。

morroco47.gif
グラディエーターで舞台になったところとか。

morroco50.gif
写真右の男の子が世界遺産の中を案内してくれました。途中、雨が降ってきたのですが、これが砂混じりで傘もかばんも砂が着いていました…なるほど。

morroco44.gif
こちらはベッドルーム。

morroco51.gif
ローソクは意外と明るく、ダイニングはこんなに雰囲気が良かったです。

morroco52.gif
夕食は本格的かつ伝統的なタジン料理。

morroco53.gif
とっても美味しそう…

morroco54.gif
モロッコではほとんど必ず、食前にオリーブが出てきます。味付きでとっても美味しい。入れ物も可愛い。そして自家製パン。

morroco55.gif
こちらはここの家畜のヤギのお乳で作ったリコッタチーズを焼いたもの。食感は厚揚げを焼いた感じでした。美味しかったけど、とってもお腹が膨れたので半分でやめておきました。

morroco56.gif
メインを先ほどの宿のご主人が取り分けてくれます。

morroco57.gif
羊と野菜、オリーブも入ったタジン。私はどちらかというと羊は苦手な方ですが、この羊はとっ〜ても美味しかった!多分ここの羊で新鮮なんだと思います。牛肉のような豚肉のような、臭みは全くなく、とっても美味しい羊でした。これにワインがあれば言うことなしなんですが…イスラム教のところですから残念。

morroco58.gif
デザートも意外とあっさりしていて美味しかったです。

morroco59.gif
アインベンハッドゥの朝焼け。とっても綺麗でした。

morroco60.gif
帰りもまた宿のご主人とロバさんが送ってくれます。とってもフレンドリーなご主人でした。ちなみにここの人はほとんどの方が「グラディエーター」のエキストラで、若かりし頃のこのご主人もたくさんお稼ぎになったとか…いくらだったから忘れちゃいました。

夜中は風の音でなかなか寝付けませんでしたが、思ったより、この土壁は暖かいのだと知りました。でも寒がりの私はダウンコート来てましたけどね。電気のない生活というのを生まれて初めて体験しましたが、意外に良い経験でした。来年にはこのエリアにも電気が来るそうです。

posted by myk at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

ファミリーデー

新年明けて、早1ヵ月以上経ち、節分も終わってしまいました。
2月11日は建国記念の日で、日本では祝日ですが、カナダのブリティッシュ・コロンビア州でも今年からファミリーデーという新しい祝日が増え、今年は同じ2月11日がお休みとなっています。
多分、中国の旧正月に合わせて新設されたのかな…と。だとすると、中国系移民の多いブリティッシュ・コロンビア州ならではですね。

posted by myk at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

年末年始休暇のお知らせ

今年も大変お世話になり、ありがとうございました。
MYK日本事務所は下記の通り、年末年始休暇を頂きます。

12月28日(金)午後〜1月6日(日)
1月7日(月)より通常営業致します。

バンクーバー事務所は1月2日(水)より通常営業致します。

今年は少し長いお休みを頂きますが、また来年も皆様によいご旅行をして頂けるよう、精一杯努めますので、引き続きご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

posted by myk at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

モロッコ旅行Bマラケシュその2

イスラム教の国、モロッコではクリスマスのお祝いはありません。私たちがマラケシュに行った日は「お正月」だったそうです。が、月が見えたら翌々日が新年?とか、よく分かりませんでしたが、そんなんでこの日は突然祝日になったそうです。しかも王様がこの方面(もう少し先)に来られるとかで、警備も厳重でした。

morroco13.gif
11月はもう冬ですが、この日はとても暖かく、歩いているとたくさんあるフレッシュオレンジジュースの屋台に引き寄せられていました。とっても美味しいフレッシュジュース、4ディルハム=約40円。

morroco15.gif
こちらは回教のお坊さんの学校のようなもの。やはり回廊状になっています。

morroco16.gif
壁には一面、お経が書いてあります。

morroco17.gif
この小さな窓のところにお部屋がありますが、その奥にもたくさんお部屋があって、陽の入らない部屋がたくさんありました。

morroco18.gif
こちらは田舎から出てきた学生さんの部屋だそうです。

morroco19.gif
そしてこちらは都会の学生さんのお部屋とのこと。

morroco14.gif
こちらがマラケシュのマーケット。定価より大分高く言ってくるので、交渉が必要。でも、そんなにふっかけてないところもあるので、相場を知っていることが大事だなぁ〜、とつくづく思いました。欲しいものだけを交渉するように、と友人の旦那さんのアドバイス。交渉した末にいらないと言うのは良くない、とのこと。そう聞くと慣れてない私は商品を見るのも遠慮してしまいがちでした。モロッコではフランス語かアラビア語が話されていて、英語はあまり通じない、と聞いていましたが、お店の人たちは英語も上手で驚きました。

morroco28.gif
マーケットでお買いものをしていたら、あっという間に暗くなり、疲れたのでちょっとお茶を。

morroco29.gif
モロッコ名物、ミントティー。高い位置から注ぐと美味しくはいるそうです。

morroco30.gif
緑茶にたっぷりのミントとお砂糖。モロッコ在住3年の友人は、もはや甘いミントティーでないと頼りないそうです。

morroco27.gif
夜のフナ広場。

morroco33.gif
カメレオンを売っていたり…

morroco37.gif
こちらは大人気の「コーラ釣り」。制限時間(結構長い)内にこの長い棒の先の輪っかでコーラのペットボトルを釣り上げることができたらもらえます。これがなかなかできる人がいないんですが、大人気。確か、5ディルハム=約50円。買った方が早いけど…でも楽しいそうです。

morroco32.gif
夕食時には屋台がずら〜と出ます。

morroco31.gif
エスカルゴの店。

morroco36.gif
エスカルゴと言っても本当にカタツムリを塩ゆでしただけ。一つ食べてみましたが、そう美味しいものではなく…さすがに角が見えたらもう無理でした。でもモロッコの人は美味しそうに食べていました。

morroco35.gif
こちらはモロッコの代表的なスープ、ハリラスープ。ラマダンの時の日没後に良く食べられるそうです。薄いトマトベースのスープに野菜や豆やパスタも入っていたようです。確か、2ディルハム=20円くらいでした。

さて、リヤドに戻ってビールでも頂くことにします。

posted by myk at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

モロッコ旅行Aマラケシュその1

ラバトの友人宅から、2泊3日で、マラケシュ→世界遺産アインベンハッドゥ→ラバトの旅へ。友人の家族(夫婦+子供)と我々女子2人+モロッコ人のドライバーさんの6名でレンタカーで行きました。ラバト→マラケシュは昨年できたばかりという高速道路を使って4時間。昼頃ついて早速ランチです。

morroco7.gif
人気のお店のようです。

morroco6.gif
魚介類を選んで調理してもらいます。

morroco8.gif
白身魚は焼いてもらったのと、フリッターと注文しました。

morroco9.gif
モロッコではこのようにパンで魚を挟んで食べるのが一般的らしいです。

morroco10.gif
エビイカもも大きくて美味しかったです。海が近いので魚介類は新鮮。モロッコと言えばタコですが、モロッコのタコはほとんど輸出されていて、モロッコにはないそうです。

morroco11.gif
ランチの後、とりあえずお宿にチェックインすることに。マラケシュ旧市街のフナ広場を通って行きました。

morroco20.gif
こんな迷路のような道をくねくねと進み、

morroco21.gif
本日のお宿、リヤドと言われる昔の邸宅を改装したホテルに到着です。

morroco22.gif
中はとっても素敵。

morroco24.gif
お部屋は2階にあり、回廊の周りにあります。建物の構造上、夜はとくに人の話し声がよく聞こえました。

morroco26.gif
ツインルームのお部屋。

morroco25.gif
シャワーカーテンがないので、ちょっとシャワーの時は気を使いました。

morroco34.gif
こちらは翌朝の朝食。パンケーキがとても美味しかったです。真ん中にあるのはカフェオレです。

このようなリヤドはフナ広場周辺にたくさんあり、大体1部屋50〜80ユーロ(朝食付き)が多いようです。
ひと心地ついたところで、いよいよマラケシュのフナ広場探検です。
続く。
posted by myk at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

モロッコ旅行@機内食

先月はお休みを頂き、モロッコ旅行に行ってきました。少しずつ旅日記をご紹介させて頂きます。
まず今日は、機内食のご紹介。往路は関空→パリ→ラバト(モロッコ)とエールフランスに乗りました。パリまで約12時間の旅です。

morroco1.gif
初めにシャンパンを頂きました。おやつはグリッシーニ。なかなか粋ですね。

morroco2.gif
ディナーはビーフをチョイス。サーモンのサラダ、パン、チーズ、ケーキなど、お腹一杯になりました。

morroco3.gif
軽食はターキーのハム、普通のハム、そして普通のハムの下にはチキンパスタが隠れています。サラダ、フルーツ、パンと盛りだくさん。食べきれませんでした。

morroco4.gif
パリのシャルル・ドゴール空港の一画に面白い椅子がありました。足をあげて休めるんですね。

morroco5.gif
パリ→ラバトは約3時間。眠くて食事はあまり食べられませんでしたが、内容は軽いもの。サーモン、硬いパンとチーズ。ラバトは首都なのでビジネスマンが多かったのですが、現地時間で夜の7時頃のフライトなので、この人たちにはもの足りなかったのでは?

日本を出て約17時間後、ようやくラバトにつきました。夜の9時頃です。次の日は早速朝から予定びっしりです。

okuda
posted by myk at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

京都・時代祭2012

昨日の昼ころ、時代祭の日であることにふと気付きました。せっかくなので1時頃、ランチに出かけるのにちょっと御池通りを覗いてみると、ちょうと行列の初めのところが見えました。時代祭は明治時代から遡っての行列です。

jidaimatsuri1.gif
こちらは「維新勤王隊列」。笛・太鼓の"ピ〜ヒャララ〜"の威勢の良い音の鼓笛隊です。

できれば平安時代などの綺麗な装束が見たいな〜、と思い、限られたランチタイムなので、先にランチに行くことにしました。そして帰ってきたら…

jidaimatsuri2.gif
室町時代の終わりの方でした。室町時代の洛中風俗列を少し見ることができました。

そして、次は「吉野時代」と書いてありました。そんな時代、恥ずかしながら知りませんでした…「吉野時代」とは室町時代の初期で、南北朝時代に後醍醐天皇が吉野に転居したことから称されるそうで、南朝を正統とする言い方だそうです。

jidaimatsuri9.gif
たぶんこちらは楠正成公。楠正成公が隠岐から戻る後醍醐天皇を導かれた時の行列。

その後、ちょっと時代が広がりますが、中世の婦人列です。
jidaimatsuri3.gif

jidaimatsuri4.gif

jidaimatsuri5.gif

jidaimatsuri6.gif
多分これは淀君。

jidaimatsuri8.gif
大原女(おはらめ)の原型ともいえる、行商の女性。

jidaimatsuri7.gif
こちらは桂女(かつらめ)。

その後、鎌倉時代になり、甲冑に身を包んだ武将たちの列。

jidaimatsuri10.gif

jidaimatsuri11.gif

とここでランチタイム終了。きらびやかな平安時代は残念ながら見られませんでした。またいつか、見てみたいと思います。

今日はひどい雨でしたが、昨日は本当に晴天でしたね。日本では小春日和と言いますが、カナダでも"インディアンサマー"と言われる、秋にとっても天気が良くなる日があります。でももうすぐ11月。いよいよ本格的に冬シーズンになります。


posted by myk at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

ドックサイドレストラン

今日はグランビルアイランドホテル内にある、ドックサイドレストランのご紹介です。
MYKのツアーでも、ランチに行くことがあります。

GIH-1.gif
レストランの中は広く、とてもいい雰囲気です。

GIH-6.gif
キッチンも見えて、見てるのもちょっと楽しいです。

GIH-2.gif
DOCK(波止場や桟橋、埠頭の意味)SIDEという名前の通り、海(フォールスクリークという入江)のそばにパティオがあり、フォールスクリークの景色、船、イエールタウンなどの景色が見渡せ、こちらのお席も素敵です。

さて、お食事ですが…まず、ランチです。

GIH-5.gif
スピナッチ(ほうれん草)サラダ。カナダでは生で食べるのが普通です。柔らかくて美味しいですよ。

GIH-4.gif
ペンネアラビアータ。結構なボリュームでしたが、パスタ好きの私はパクパクいっちゃいました。

GIH-3.gif
デザートのアイスクリーム。コーヒー、紅茶もありました。こちらが一般的なツアーのランチメニューです。

ディナーはアラカルトのご紹介です。

GIH-10.gif
シーザーサラダ。

GIH-11.gif
サーモンのサラダ。

GIH-12.gif
シーフードタイカレー。辛さすぎず、シーフードたっぷりでとても美味しかったです。

GIH-9.gif
こちらはウエイトレスさんお勧めのダック。食べた人によると、かなり美味しかったみたいです。

GIH-7.gif
チーズケーキ。こちらも日本人のお口に合う美味しさでした。ホウズキも食べられます。ちょっとキンカンみたいな感じのお味でした。

GIH-8.gif
カフェラテ(ビスコティ付)

夜のパティオからの景色は高層ビルの夜景も見られます。ダウンタウンから車で約10分、落ち着いた雰囲気ですが、堅苦しくなく、素敵なレストランです。


posted by myk at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

ジャパドッグその後

3年ほど前にもtanakaがジャパドッグのレポートを致しましたが、ちょっと前に、私もデビューしましたので、第二弾です。

japadog2012-2.gif
相変わらず、お客さんは一杯いました。

japadog2012-4.gif
メニューはちょっと変わっているのかな?私はOROSHIを注文。

japadog2012-3.gif
中は2人で大忙し。アンラッキーにも私の前には大量注文した人がいて、待つこと、15〜20分ほど…

japadog2012-1.gif
やっと出来上がりました〜exclamationおろしがパンを濡らしてしまうという懸念がありましたが、それほどでもなく、ソーセージもビッグで美味しかったです。でも、ランチなのでもう少し早いともっといいのにな、と思いました。

okuda
posted by myk at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

カナダ産松茸

今年も松茸の季節がやって来ました!

Pinemushroom.gif
(画像をクリックすると拡大します)

LBはパウンド(1パウンド=約450g)

直接カナダの会社に注文することもできますので、ご希望の方はこちらのオーダーフォームをご利用下さい。
order sheet matsutake.pdf

食べきれない場合は新聞紙にまいて冷凍しても大丈夫です。冷凍した方が香りが増すような気もしますよ。

posted by myk at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

羽田空港国際線ターミナル

気づいたら9月ですね…まだ暑いですけど。

羽田空港の国際線ターミナルがオープンしてしばらく経ちますが、結局、エア・カナダも就航しておらず、カナダ行きとはあまり縁がなかったので、実は初めてだったんですが、先月行ってきました。

国内線からは6分間隔でシャトルバスが出ているので、便利に移動できます。ただ、国内線の第1ターミナルと第2ターミナル間だけを結んでいるシャトルバスと、第1ターミナル、第2ターミナル、そして国際線の3つを結んでいるシャトルがあるのでご注意ください。

国際線ターミナルらしく、出発ロビーはこんな感じです。
HNDAPT13.gif

手荷物検査はこんな感じで、ちょっと他の空港とイメージ違いました。
HNDAPT18.gif

この階段を上がると、レストランやショップがある、江戸小町と言われるエリアです。
HNDAPT014.gif

江戸の町を再現。
HNDAPT20.gif

ロンドンオリンピック前だったので、こんなどんぶりもありました。
HNDAPT15.gif

こちらは、MT. FUJI BURGER 600円。すごいボリューム。
HNDAPT24.gif

ほかにも色々なバーガーがありました。このように一目で分かるメニューは日本ならでは、ですね。
HNDAPT25.gif

HELLO KITTY JAPANの店も。すごい品ぞろえでした。
HNDAPT27.gif

上に上がると展望台です。飛行機がよく見えました。
HNDAPT28.gif

全体として、セントレアに似ているな、という印象でした。またカナダ行きが就航するという噂も…あまり期待しないで楽しみに待ちたいと思います。
HNDAPT32.gif

posted by myk at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

成田空港のエア・カナダチェックイン

先日高校生グループの出発のお手伝いに、成田空港に行ってきました。
エア・カナダ004便バンクーバー行きは17:40発ですので、基本的には2時間半前からの15:10〜の受付となりますが、国内線を利用し、成田に到着したのが早かったので14:30頃カウンターに行ってみますと、既に長蛇の列。ものすごい長蛇です。そして、なかなか進みません。
出発時間までは余裕があるので、時間の心配はないものの、高校生たちはお腹が減っていたこともあり、くたくたになってしまいました。

以前はカウンターで航空券を出して、荷物を預けて、搭乗券とクレームタグをもらうというのがチェックインでしたが、最近は自宅などのパソコンで24時間前から受付のWEBチェックインをするか、または空港の自動チェックイン機で自分でチェックインして搭乗券をプリントアウトします。そして預け荷物がなければ、そのまま手荷物検査場へ行きます。預け荷物がある場合(ほとんどの方はあると思いますが)は、バゲージドロップオフの列に並びます。これがものすごい長蛇の列なのです。
(地方空港発〜成田経由カナダ行きの場合は、ほぼ以前と同じ方法です)

エア・カナダの成田発のカナダ行きは、現在下記のようになっています。
@カルガリー行き  16:00発  水〜日
Aトロント行き   17:20発  毎日
Bバンクーバー行き 17:40発  毎日

カルガリー行きのある水〜日は、16:00の2時間半前、つまり、13:30〜 空港で全ての便のチェックインが可能です。月・火は14:50〜になります。(詳しくはエア・カナダにお問い合わせ下さい)
ですので、長い時間待つのが嫌な場合は、バンクーバー行きでも早いですが、早い便のチェックイン開始時間に合わせて行かれる方がいいかも知れません。

posted by myk at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

祇園祭神幸祭

17日〜24日は祇園祭の神幸祭。17日の山鉾巡行の後、夕方に八坂神社から四条寺町の御旅所にあった3基のお神輿が、昨日、八坂神社に帰って行きました。朝からMYKオフィスの外でも威勢のいい声が聞こえていて、帰宅する時にはちょうど、一つのお神輿が烏丸通りにあり、まさに出発する時でした。

shinkosai2012.gif

大阪では今日が天神祭の本宮のようですね。京都のお神輿しか見たことないので、大阪も見に行きたいです。けど、ちょっと怖そうですねあせあせ(飛び散る汗)

posted by myk at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

祇園祭2012

バタバタとしているうちに、あ、お囃子の練習が始まった、鉾が立った、と思っているうちに祇園祭のハイライトの日になっていました。とても蒸し暑い宵山、巡行で、とうとう夏が来たな〜、と実感しています。

MYK京都事務所も祇園祭の賑やかなところにありますが、こらちは近くにある「橋弁慶山」です。名前の通り、弁慶と牛若丸(義経)の有名な五条大橋のシーンを再現しています。

GIONMATSURI2012-003.gif
こちらの綺麗な橋が目にとまりました。

GIONMATSURI2012-005.gif
2階には弁慶と牛若丸のお人形です。

GIONMATSURI2012-008.gif
宵山の日、もう少し写真でも撮ろうかと自転車で出かけてみましたが、まだ昼の3時というのにこの人だかりでした。自転車では身動きが取れません…既に歩行者天国になっているところもありました。暑さもあり、綾傘鉾の大原神社だけお参りして、退散しました。

が、今日、出社途中に巡行前の順番待ちしている山や鉾にたくさん出会えました。
GIONMATSURI2012-020.gif
こちらは綾傘鉾の棒振り踊りをする方々。こんなに近くで写真を撮れるなんて、ちょっと感動しました。

GIONMATSURI2012-021.gif
でもお稚児さんはまだ出発前というのに既にぐったり。かわいそうですが、これから3時間以上、頑張れ〜exclamation

GIONMATSURI2012-029.gif
四条通りでは順番待ちの鉾がずらっと並んでいます。お囃子も始まりました。

GIONMATSURI2012-030.gif
北へ向かうとやっと自転車に乗ることができて、「橋弁慶山」が順番を待っていました。山の上では弁慶の刀をかわしてさっそうと橋の欄干に飛び乗る牛若丸がいます。

山鉾は現在、前の祭23基と後の祭り10基の合計33基あります。橋弁慶山は後の祭なので、今年は1番ですが全体では24番目なので、まだゆっくりされていました。

お昼休みに通ってみると、既に町内に戻って解体作業に入っている鉾もありました。これで厄も落ちて、京都の本格的な夏が始まります。

okuda
posted by myk at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

亀井ロイヤル

ご無沙汰してしまいました〜ダッシュ(走り出すさま)
5月末に修学旅行があり、ず〜っとバタバタしていたのですが、終わってからほとんど1ヵ月…
また復活しますので、見て下さいねexclamation×2

復活第一号は、バンクーバーの日本食、亀井ロイヤルのご紹介です。本当に久しぶりに行きましたが、「おお、日本食!」と思えるお味でした。

今回のメニューは「ロブスター御前」
kamei1.gif
小エビ、胡瓜、ワカメ、春雨の酢の物
数の子昆布
そして…MYKのMの奥様の実家のお豆腐(SHINBO TOFU)の冷奴です。
kamei2.gif
メインのロブスター。美味しくて、中身も詰まっていましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)けど、ちょっと食べにくいんですよね…

kamei3.gif
そして、お寿司盛り合わせ。大きな巻きずしは、BCロールと言って、サーモンの皮をあぶったものが入っています。脂がのってて美味ですよ。

kamei4.gif
そして、最後の水物…と思ったら、その前におそばがあるとのことで、しばしフルーツはお預け。茶そばのざるそばの後に頂きました。

日本の方にはちょうど良い量だと思いますが、カナダサイズに慣れている方にはちょっと少ないように思いました。でも外国の日本食としては、かなり美味しいと思いました。

okuda







posted by myk at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

ビクトリア・チャイニーズレストラン

今日はバンクーバーのハイアットリージェンシーホテルに隣接している中華レストランのご紹介です。

VICTORIA CHINESE RESTAURANT

VICTORIACHINESE3.gif
オフィス街にあることもあり、ランチタイムは待っている人もいるほどのにぎわいです。

VICTORIACHINESE4.gif
満席…

VICTORIACHINESE2.gif
さて、我々が注文したものです。
海老入りしゅうまい <からしと醤油をつけて…>
海老のダンプリン(蒸し餃子) <定番で美味しいるんるん
シーフード豆腐スープ <ちょっぴりピリ辛でとっても美味しい>
春巻き <パリパリグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

VICTORIACHINESE1.gif
シーフード・チャウメン <裏切らないおいしさ&ボリューム> これでもスモールサイズです。

MYKの事務所の近くにあって、昔から良く通るのに意外と行っていなくて、今回初めてでしたが、とっても美味しかったですexclamation

posted by myk at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

今年もお世話になりました

あっという間に仕事納めの日になっていました。
MYKの年末年始休暇は下記の通りです。

MYK京都  12月28(水)日午後〜1月4日(水)まで
      1月5日(木)より通常営業致します

MYKバンクーバー  12月23日〜27日
   12月31日(土)、1月1日(日)、1月2日(月)−振替休日
   12月28日(水)〜30日(金)は通常営業します。

今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

MYKエンタープライズスタッフ一同

  
posted by myk at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

クリスマスまであと…

クリスマスイブまで後10日。子供たちにとっては待ち遠しい10日間ですね。
前にもご紹介したことがありますが、カナダにはこんなカレンダーがあります。

0XMASCAL.gif

12月1日〜23日まであり、窓を開けるとチョコレートが出てきます。
25日の朝、クリスマスツリーの下に置かれたプレゼントを開けるまで、待ちきれない子供たちはこのカレンダーの窓を毎日開けて、チョコレートを食べて待ちます。

あと10個ですねリボン

okuda
posted by myk at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

日本航空機内食(シーフード)

先週久しぶりに初冬のバンクーバーに行ってきました。今回は日本航空利用でしたが、機内食を調べてみると、私の苦手なチキンが多い…なので、今回は特別食の「シーフード」をリクエストしました。

jalmeal3.gif
成田→バンクーバーの1回目。白身魚のクリームソースかけにポテト・マッシュルーム・野菜添え、
スモークサーモンと海老、サラダ、フルーツ、そして後からハーゲンダッツのアイスクリームがきました。

jalmeal2.gif
朝食。スモークサーモンのカナッペみたいなものとヨーグルト、フルーツ。日本航空の食事は少なめですが、これは一段と小さい…ま、日本時間でいうと夜中12時頃になるので、こんなものでいいかなと。

jalmeal4.gif
帰りのバンクーバー→成田の1回目。ポテトがドンと目立っていますが、野菜の下に白身魚のトマトソースかけがあります。それにスモークサーモンとフルーツ。袋に入っているものはリンゴのスライス。この日は11月26日でしたが、賞味期限を見ると12月8日。色も綺麗。どうしてそんなに日持ちがするのか若干不安…カナダのビールも頂いちゃいましたビール

jalmeal1.gif
2回目の食事。ツナサンド、ピクルス添え。それにレーズンが付いてるだけ。普通食は「チキンパン」で、ちらっとお隣の方のを見ると、美味しそうなふわふわのパンの中にチキンの具が入っていたみたいです。

MYKのMによると、日本航空の朝食は「食べると返ってお腹が減る微妙な量」だそうですが、私でもちょっと少なめです。が、お菓子類がたくさん機内に用意してあって、自由に頂けますので、特に何も持ち込まなくても大丈夫です。味は美味しいと思いますよ。

他に特別食には、アレルギー対応食、ベジタリアンミール、宗教上の特別食、糖尿病の方用の食事、低コレステロール食、低カロリー食、消化のよい食事、フルーツのみの食事、もちろんベビーミールやチャイルドミールもあります。昔はディスカウント航空券ではリクエスト出来なかったようですが、今は出来ますので、ご希望の場合は早めにお知らせ下さい。詳しくはこちらです。


okuda

posted by myk at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

金沢ひがし茶屋街

KANADAと音がとても似ているKANAZAWAに、ある高校の説明会のため、先日行ってきました。
ちょっと早くついたので、観光地の一つ、ひがし茶屋街に寄って見ました。

20111028-1.gif
観光の名所を巡るループバス。1回200円と市バスと同じ。

20111028-2.gif
今も営業されている雰囲気万点の経田屋さんというお米屋さん。

20111028-3.gif
ひがし茶屋街(ちゃやがい)のメインストリート。さすがにいい雰囲気ですね。

20111028-11.gif

20111028-12.gif
思わず撮ってしまった、美容院。

20111028-10.gif
せっかくなので、重要文化財に指定されている「志摩」を見学。

20111028-5.gif

20111028-4.gif
昔のお茶屋さんの様子を見学出来ます。

20111028-6.gif
この部屋は他の部屋と違って、漆を塗っていないお部屋だそうです。確かに落ち着きがあります。

20111028-7.gif
台所。

20111028-8.gif
中庭。

20111028-9.gif
石室(いしむろ)という、地下に食料品などを保存しておくところへの階段。涼しそうですね。

20111028-13.gif
こちらは主計町茶屋街(かずえまちちゃやがい)と読むそうで、ひがし茶屋街のすぐ近くにある茶屋街。

時間に限りがありましたので、今回はこの辺だけ見て、H高校へ来年の留学の説明に行きました。

OKUDA

posted by myk at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。