2009年10月16日

オリンピック・ネタ

ここに来て色々と2010バンクーバー冬季オリンピックの話題が出るようになりましたが、15日、オリンピックのメダルが公表されました。

1.jpg

2.jpg
(写真:Vancouver Sunより)

見てお分かりの通り、ちょっといつものメダルとは異なった形。
平らでなく波打った感じのものはオリンピック史上、初めての事だとか。

バンクーバー・ウィスラーと言うことで、ここでもネイティブアートが使われています。

このメダルが沢山日本に持ち帰られるよう、日本人選手にも頑張って頂きたいですね。

KA


posted by myk at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

スタバのインスタントコーヒーのお味

突然ですが・・・皆さんはコーヒー派ですか? 紅茶派ですか?
弊社バンクーバーオフィスでは圧倒的にコーヒー派が多いです。
家でもコーヒー、職場でコーヒー、寝る前にコーヒー(笑)と言う私ですが、日本ではまだ未発売らしいこれ、ご存知ですか?

starbucks_instant_coffee_jc_03.jpg (Photo:CNNより)

スターバックスがこの秋北米で販売開始した、インスタントコーヒー“VIA"です。 昨日夫がサンプルをもらって来ていたので、早速今朝試飲してみました。
どうやら味は「コロンビア」と「イタリアンロースト」とあるようで、私が飲んだのは「コロンビア」。
スターバックスは「インスタントコーヒーとは違うインスタントコーヒー」と唱っているようですが、確かに普通のインスタントコーヒーの(あの独特の・・・・)味と言う感じではなかったです。
それに結構大きなマグで作らないと(私は小さいマグで作ってしまった・・・!)かなり濃くなってしまいます。 普段からDarkが好きな私なのでそれはそれで良かったのですが、やはりフレッシュコーヒー程ではないですが、通常のインスタントよりは断然おいしい★さすが、スタバ・・・と思いました。
毎日はやはりちゃんとフレッシュを飲みたいと思いますが、たまに面倒くさい時とか用にこれ買っておこうかなぁ〜と思いました。

カナダでの料金はちょっと分かりませんが、3本入って3ドル位みたいです。(普通のフレッシュコーヒーと比較したら高いか・・・・?!)
昔は日本にスタバもなくカナダからのお土産に喜ばれていたのですが、今はそこら中にあるのでなかなか・・・・
でも、この“VIA" 軽いし、日本未発売ならちょっと良いお土産になるかな?

KA
posted by myk at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

グラウス・マウンテンの目玉

少し前にニュースで見て知ったのですが、言われて見ればノースバンクーバーのグラウスマウンテンの頂上に見慣れない白い塔のようなものが・・・

これです!
1737721.jpg

(写真:Vancouver Sunより)

風力発電の為の風車です。 バンクーバー近郊にこのような物が出来るのはもちろん初めてですが、この風車、なんと世界初めてな事があります。
出来上がると高さ65mだそうですが、とは言えもともと山頂から65mですから、遠くからでも見えるのです。
その途中に何と!360度見渡せる展望台が付けられています。
これが世界初だとか。

この発電により、グラウスマウンテンでの電力の25%が満たされるらしく、省エネの為がもちろん1番なのでしょうが、経費削減、そしてこれにより観光客増加=収入UP!も計算に入っているとのこと。

気になる出来上がり時期は? そりゃぁもちろん!2010年冬季オリンピック前頃で〜す。

バンクーバーオリンピックを見にバンクーバーに来られる方! 是非この展望台もお忘れなく!!

KA
posted by myk at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

夏のキツラノビーチ

もう京都でもすっかり朝夕は涼しい、というか、寒いくらいになりましたね。カナダでも雨の日が増えてきて、夏も終わりだなぁ、という感じです。で、夏にご紹介しようと思っていたキツラノビーチの様子を遅くなりましたがご紹介いたします。

夏のある日、友人から連絡があり、キツラノのショーボートでハワイアンのショーがあるのでみにこないかとお誘いで、息子と一緒に行ってきました。

KITS.gif
これは午後7時のキツラノビーチです。暑い日が続くのでビーチは一杯の人でした。手前に見えるのはプールです。ここではビーチバレー、テニスも楽しめます。緯度も高く、サマータイムのバンクーバーでは7時と言っても昼間のような明るさです。

こんなところにミニステージがあるなんて!良い感じ。
この辺の住宅地が人気の理由が理解出来ます。食後に少し歩いたら、こんな美しい景色のビーチで時を過ごすことが出来るんですよ。 贅沢ですね。

KITS5.gif
真ん中の一番良い席を陣取り、ハワイアンのショーを待っていたら、
弊社のホストファミリーの娘さんが舞台に上がってきました。

「あら、ステファニーじゃないの」

息子と同じ年のステファニーは大学で音楽を専攻していることは知っていましたが、その日はオペラ、お蝶夫人、タイタニックなどを数曲を披露してくれました。とても美しい声がビーチに響き渡りました。

KITS6.gif
次に男性3人のハワイアンダンス、向かって左の男性が先生だそうで、ハワイから来られ本職はカメラマン。グラウンビルアイランドにお店があるそうです。

KITS7.gif
このグループ名は「WAILELE WAI WAI」 
女性達は衣装を何度か着替えて、優雅に踊っていました。

KITS1.gif
やっぱり、ビーチにはオペラよりハワイアンの方が合うかもと思い、しばし気分はハワイの夏でした。

KITS2.gif

KITS3.gif
最後には日も暮れて、この夕焼けの景色です。

KITS4.gif
プールは閉まり誰も居ませんが、ビーチにはまだまだ多くの人が居ます。

19歳の息子は夕日を見ながら最後に「良かったね。でもダンサーの年齢
全員見事に高かったね」

ハワイアンダンスを見に行くよ、と声をかけたので、彼は若い女性のダンスを期待していたようです。(笑)

N.S.
posted by myk at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

バンクーバーのちょっと気になるもの

今日はバンクーバーでちょっと気になり撮ってみた写真たちです。全体を通してのテーマは一貫していませんが御容赦を。

■以前もご紹介したことがある、オリンピックスピードスケートの会場、リッチモンド・オーバル。7月には天皇・皇后陛下も来られました。
oval1.gif

気になったのは横にある赤いフィッシュネットのようなオブジェ。何でしょう?近くには漁港もあるから?

■イエールタウンにも今年のバンクーバーのシンボル、鷲のオブジェが。
washi1.gif

同じオブジェですが、裏側は違う絵でした。↓

washi2.gif

■2年ほど前から時々ご紹介している、北米初のシャングリラホテル。

shangrila.gifshangrila2.gif
2年前                     1年前

shangrila.gif
そして今年。完成しています!下層階がオフィスビル、中層階がホテル、上層階はコンドミニアムの62階建て。最上階のペントハウスは17億円らしいです。

■そして最後。バンクーバーには日本食レストランも本当にたくさんあります。シェフが日本人でない場合も結構あり、美味しいところ、そうでないところ、そして外国にある日本食というジャンルとして独創的で美味しいところ、など様々。

konnichiwa.gif
こちらは行ったことがないのでお味の方は未知の世界ですが、看板がちょっと気になったお店です。「こんにちわ」。

okuda
posted by myk at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

お勧めバンクーバー土産

最近ちょっと(ずっと)気になる物がありました。
スーパーのレジ横などに普通に並んでいるガムの中に、バンクーバー冬季オリンピックバージョンなる物が。

もうすぐ里帰りする夫がお土産に・・・と買ったので、私も一つ小売りの物をゲット。

IMG_0870.jpg


通常売られている種類と全く同じですが、外箱(?)のデザインがこのように種類によって異なります。

そして私がこのガムを気に入ったポイントは!

IMG_0872.jpg


中のガム1つ1つにかわいい、メープルマークがわーい(嬉しい顔)
しかし、よ〜く見てみるとそのメープルマークの向きがちょっとバラバラ!? ま、これもカナダらしいと言えばカナダらしいかな★

期間限定の物だと思いますので、バンクーバーに来られた際のお土産として是非いかがですか?

ちなみに1つ噛んでみましたが、味は通常通りでした。(だよな・・)

KA
posted by myk at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

ウィスラーカルチャーセンターの裏山

いよいよ9月ですね。ウィスラーのカルチャーセンターの裏山に、短いトレッキングコースがあり、そのことを投稿しようと思っていたのに、夏が終わりそうになってしまいましたなのであわてて今日アップします。

このトレッキング(と呼ぶには本当に短いのですが…)コースはウィスラーに自生している植物を見ることができるようになっていて、ネイチャーウォークができます。我々が行く前の日にできました。というか、我々が下見に行くのであわてて看板を立てただけなんですが。

whiculturecentre6.gif
こちらはサーモンベリー。春夏に実がなり、ドライにして冬も食べます。

whiculturecentre9.gif
杉の根。樹液が出る春に掘り、織物に使います。ネイティブの人は「The Tree of Life」と呼んでいます。

whiculturecentre1.gif
ピッチ。樹液は傷にも効果があり、またカヌーの防水にも使われます。

whiculturecentre8.gif
イラクサ。触ると細いとげがあり痛いです。フィッシュネットを作るロープに使われます。

whiculturecentre4.gif
デピルズクラブと言われる、こちらもとげのある植物。料理にも薬にも使われます。赤い実はクマにとってキャンディみたいなものです。

whiculturecentre3.gif
こけ。日本だとこけは珍しくないのですが、カナダでは非常に価値のあるものとされています。乾燥しているので育ちにくいのです。
こけは火を長持ちさせる効果があるそうです。

まだこのコースは完成しておらず、「ここには何を置こうかしら?」と担当者が言っていました。私はとてもエンジョイしたのですが、先生方が「高校生はあまり興味を示さないでしょう」と。う〜ん、残念。確かに団体で歩くには難しいかな。

whiculturecentre7.gif
こちらはカルチャーセンターの中でするクラフトアクティビティの一つで、杉の樹皮を水に浸してやわらかくして、ミサンガを作っています。

whimisanga.gif
出来上がりです。

okuda
posted by myk at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

カナダの食事

昨日に引き続き食べブロです。今日は中華以外の先月カナダで私が食べたものです。

初日はホテルで。サーモンの夕食。

hidd3.gif
クラムチャウダー。かなり濃厚で美味しい黒ハート

hidd2.gif
メインのサーモンは、実は日本人の高校生にウケが良い味付けをシェフが模索中で、3種類用意してくれました。

手前左の黄色いもの:カレーソース→ 美味しかったるんるんでもカレーはココナツミルクが入っているタイ風な感じ。私はとっても美味しかったけど、苦手な人もいるかも?
その隣の茶色いもの:照り焼きソース、アジア麺を添えて→ 美味しいけど、ちょっとカナダという感じはしないかな…
奥の白いもの: シェフオリジナルわさびソース→ う〜んあせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗) わさびの味はしない…

hidd1.gif
フルーツタルト。カナダのデザートにしてはあっさりしていて美味しい。けど、大きい…。

makunouchilunch.gif
2日目の夕食の幕の内弁当。エビと卵を食べてしまったので小さめにしておきます。お腹一杯。

hidd6.gif
2回目のホテルの食事。まずはサラダ。

hidd5.gif
ステーキ。外国でステーキというと、美味しいのかなぁ・・と思うのですが、こちらのステーキはいつ食べても、少し冷えても美味しい。ベイクドポテト+サワークリームがまたグッドです。

hidd4.gif
カスタードプリン。実はカナダではあまり人気のデザートではなく、これをチョイスしたときは「本当にこれでいいの?」と念押しされました。ちなみに英語ではクリームキャラメルです。

WHILL.gif
こちらはウィスラーで頂いたランチ。ターキーサンドウィッチとバノックと呼ばれる先住民のパン。バノックはとっても美味しかったハートたち(複数ハート)
そして、チリ。これもとっても美味しいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

aki1.gif
1回だけ一人で食事することがあり、とっても麺類が食べたかったので結局いつも行く日本食レストラン「AKI」へ。

aki2.gif
店の中はこんな感じ。

aki3.gif
天ザルを注文。良く見てください、今日本では口に入らないシロモノがありますexclamation×2 それは…

ウズラ卵。

茹でたのはスーパーでも売っていますが、まだ鳥インフルエンザを引きづっている日本では生のウズラ卵が売ってないんですよね。久し振りに頂きました。

okuda
posted by myk at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

北京飯店

今日はブロードウェイにある中華料理「北京飯店」をご紹介します。
毎年秋のR高校修学旅行では、いつも「キリン」という中華レストランに行きますが、今年は工事の予定が入っているということで、ホテルから徒歩2分のところにある「北京飯店」になりました。私も初めてだったので、下見の時はちょっとドキドキしながら行きました。

bjhanten8.gif
本当にホテルから近くて、雨が降ってもあまり濡れなくていけるのでロケーションは最高。

bjhanten7.gif
なんだかお客さんが少ないのが正直ちょっと心配…美味しいだろうか?
メニューはいつも「キリン」でお願いしているものと同じにしてもらいました。

bjhanten5.gif
まずは写真左、シーフードスープ。お、かなり美味しい黒ハート
北京ダックは私は頂かないのですが、美味しかったそうです。

bjhanten6.gif
お兄さんがライブロブスターを見せにテーブルまで来てくれました。きっとライブは下見の時だけかと思いますがあせあせ(飛び散る汗)

bjhanten4.gif
ロブスターとカニのガーリック炒め。これも美味しいexclamation
食べにくいのはどこでも一緒。でも新鮮だったので結構うまく殻が取れました。

bjhanten3.gif
エビチリ。辛っどんっ(衝撃)
でも美味しい。

bjhanten1.gif
スペアリブ。こちらは甘め。

bjhanten2.gif
先ほど出てきた北京ダックのお肉を作った料理。

bjhanten11.gif
こちらも鶏肉のお料理。

bjhanten12.gif
麻婆豆腐。激辛exclamation×2どんっ(衝撃)
でもとっても美味しい。きっと高校生はご飯が欲しくなるのでしょうね。
私はビールがもっと欲しくなりましたが、先生方がおられたのでちょっと控えましたふらふら

bjhanten10.gif
シーフードチャウメン(焼きそば)。シーフードたっぷりでとっても美味しかったです。

bjhanten9.gif
もうお腹一杯で食べられない…と思いましたがこのマンゴープリンがまた美味しい。

とっても量が多く、私以外は結構食べるタイプの4人の男性でしたが、それでも大量に残ってしまいました。ほとんどすべてお持ち帰り(ドギーバッグ)にしてもらい、Mが持って帰りました。次の日も中華だったに違いありません。

お味はとってもよかったので、先生方からも合格を頂きました。
良かった〜るんるん

okuda
posted by myk at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

きくちゃん便り<カナダライン編>

8月もあと1週間に成りました。本当に今年はいろいろな事が多すぎます。その中でもカナダラインが早くに開通しました。早速空港からダウンタウンまで乗ってみました。

夏休みで子供ずれや中国人のお年寄りがたくさん乗っていて、始発から終点を行ったり来たりしていました。

canadaline3.gif
さすが空港行きの連結の所は、荷物が多い人が多いので広く場所をとっています。

canadaline5.gif
こちらは券売機。他のトランスリンク(市バス、スカイトレイン全線、シーバス)共通です。

canadaline4.gif
こちらはFARESAVER(回数券)のEVALUATER。ここに切符を通して有効時間を印字します。90分以内なら同じゾーン内は無料で乗り継げます。

canadaline7.gif
席の方は幅が広く足元にスーツケースが置けます。余り大きい人では無理ですが…。

canadaline2.gif
国内線と国際線の中間にエスカレーター、エレベーターが有り少し長いですが通路があります。

席の写真は人が多く写す事が出来ませんでしたが次回送ります。
posted by myk at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

プロスペクトポイント

先日、お天気が良かったのでガイド仲間(きくちゃん)とそのお母さんと3人で一緒にドライブに行きました。お母さんは今年86歳ですが、見て下さい。この若さ!

KIKU31.gif

健康と長生きの秘訣は「薬を飲まないこと」「毎朝運動すること」そして「何でも食べる事」だそうです。お肌つやつや、足腰はしっかりされているし、何より、記憶力の良いこと。お母さんみたいに年を重ねられたらって思います。

KIKU32.gif
以前使用されていたProspect pointの看板がこの場所にお目見えしました。(懐かしい)

ライオンズゲートが一望できる場所はまだ残念ながら工事中で柵がしてありますが、完成後はカメラマンが喜ぶスポットになること間違いなしです。ご期待下さい。

でも、無理な姿勢で写真を撮らないようにくれぐれもお願いします。 数年前、日本人観光客が写真を撮っている最中に落ちてしまったんです。助かりましたが、ニュースキャスターが苦笑いをしながら報道していましたことを思い出します。

KIKU33.gif
以前このブログでもお伝えした「ビーバーテール」がここでも食べられます。お値段はやっぱり約5ドル。アイスクリーム付きだったか別料金だったかが思い出せない…あせあせ(飛び散る汗)

ノースバンクーバーのロンズデールキーマーケットには種類が多くありますが、ここはオリジナルだけです。やはりここでも時間はすこしかかりますが…でも美味しかった手(チョキ)

N.S.
posted by myk at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

オリンピック・ノルディック会場

バンクーバーオリンピックまで半年を切りました。スカイトレインのカナダラインも開通し、着々と準備は進んでいます。

先月、ウィスラーに行ったときにもすでにいろいろなベニューができていました。ノルディックの会場をちょっと見てきましたのでご紹介いたします。

車で入ろうとすると検問らしきものがあって、お兄さんに「ちょっと見て来るだけだから」と言うとすぐに入れてくれ、「4時半で閉めるからね。クマが出るかも知れないから注意して」と言われて入りました。その時すでに4時20分頃だったと思います。やさしいお兄さん。

WHIJUMP.gif
こちらはご覧の通りジャンプ台。実際に見てみるとかなりの傾斜で、ここを滑り降りるのは怖いと感じました。
水平になってからの距離が予想以上に短かったことにも驚きました。猛スピードで降りて(落ちて)来て、こんなに短い距離で止まるなんてすごいexclamation

WHIINUK.gif
ジャンプ台の手前には、バンクーバーオリンピックのシンボル、イヌクシュク。大きなイヌクシュクの前に小さいのがたくさんあって可愛かったです。が、蚊がす〜っごく多くてソソクサと車に戻りました。

WHIBI.gif
こちらはバイアスロンの射的。日本ではもうひとつメジャーではないように感じますが、北米やヨーロッパではやはり、クロスカントリースキー+ライフルは、生活に密着したスポーツなので結構人気があり、テレビ放送もよくあるようです。

Mはここに来るときは100%クマを見るそうですが、このときは残念ながら出会えませんでした。夕方だったからかな??

okuda
posted by myk at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

カナダラインオープンしました

昨日(バンクーバーの8/17)オープンし、午後1時から9時まで無料だったカナダラインは1日中混んでいたようです。

canadaline1.gif

私もブログに様子を掲載しようと午後から行く予定をしていました。
が、既にテープカットから参加していた息子の友達から並ぶのが好きだったら行っても良いかもしれないけど、長蛇の列だよ。それに警察官も一杯出ていた、と聞き、まあ、これから通勤に使うのだからと行くのをやめました。

夜、友人から電話があり乗車はラッキーにも20分待っただけで乗れたけれど、空港からの帰りは2時間待ちと言われ、結局バスを使って帰ったとか。

新聞にも、ウオーターフロントステーションでは始発の1時間前から人が集まり始め、へーステイング通りまで人があふれたと書いてありました。空港、終点のリッチモンドも同様に混雑していたようです。

ず〜と乗っている人がいたようで、より多くの人に体験してもうらえるように3時には終点の駅で全員に下車するように強制的に促したそうです。夕方のラッシュ時には5つの電車を追加し、全部で19本を運行させ、11台のバスも追加の運行で混雑を緩和させたそうで、結局、終日2時間待ちくらいの混雑だったようです。

年内はダウンタウンから$3.75で空港まで行けますが、2010年から空港行きのみ料金アップでなる予定です。総工事費1700億円ですから、高くても仕方ないか…

空港〜ダウンタウンまで約25分。ダウンタウンの中心地の駅はVancouver City Centre駅で、グランビル+ジョージアのところです。

N.S,
posted by myk at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

どこの国ですか〜?

こんにちは、京都オフィスtanakaです。
我が家ではお盆を終えてやっと初スイカが食べれそうです手(チョキ)

さて、こんな記事を見つけましたので紹介します。
オーストラリアに住む親類に会うため、孫とともにアムステルダムの
空港を出発した71歳のオランダ人男性ですが、到着したのはなんと、
カナダのシドニーだった!というご本人にしてみればビックリかつ
とっても迷惑なお話です。
男性はオランダの旅行会社にオーストラリア・シドニー行きのフライト
手配を依頼。その際に旅行社社員が間違って予約をしてしまった模様。
オランダを7日に発った2人は12日にオーストラリア・シドニーに
到着したとの事です。
かつての炭鉱町だった人口2万6000人のカナダ・シドニーに誤って
到着するという同様のミスはこれまでにも何度かあり、2002年8月には
英国人旅行者が同地で休日を過ごしたほか、昨年もアルゼンチンからの
旅行者が空港で地元住民と仲良くなり、予定を変更して休暇を楽しんだ
そうです。

よくあってはならないこの旅行会社のミスですが…私も日々ビクビク
していますあせあせ(飛び散る汗) MYKに入って早2年目を迎えましたが、入社当初
から口をすっぱくして言われている事の一つ、それはどこの国??
お客さんからのお問い合わせをいただいた時に必ず国名を確認する事。
シドニーと言われれば大抵オーストラリアのシドニーを思い浮かべる
かと思いますが、MYKはカナダ専門!!なだけあり、やっぱりカナダの
シドニーなのかをさりげなく確認する必要があります。
私もそうですが、お客さん・手配する者双方に思い込みがあるので、
シドニーといえば決まってるだろう、伝わるだろうという考えは
とっても危険です。

ちなみに、カナダの玄関都市であるバンクーバーですがアメリカにも
バンクーバーがあります。赤毛のアンで有名なシャーロットタウンと
同じ地名がアメリカにあります。ロンドンはイギリスの首都ですが、カナダにもあります!
同じ地名は世界中にあるので、この男性の様な旅にならないためにも、
国名は忘れず確認したいものですね。

tanaka
posted by myk at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

バーナビービレッジA

昨日の続きです。

bvillage14.gif
バーナビービレッジの目玉の一つはメリーゴーランド。1回1ドルで乗れます。私はメリーゴーランドは子供用だと思っていたのですが、実はもともと大人用に作られているとのこと。「試しに乗ってみなさい」と言われ、何十年かぶりにメリーゴーランドに乗ってみたところ、サイズは大人にぴったり。子供だと鐙に届きません。

bvillage15.gif
この機械から音楽が流れてきます。なんともクラシカルというか、レトロというか、雰囲気のある音楽です。

bvillage8.gif
こちらはバーナビーを走っていた列車。

bvillage9.gif
中はスモーキングエリアもあります。奥のノン・スモーキングの部屋と手前のスモーキングエリアの椅子が違うのが分かるでしょうか?奥の椅子はきれいな布張りですが、手前の椅子は木製。たばこが落ちてもダメージが少ないように配慮されています。

bvillage10.gif
ここは誰のおうちだったか…?昔の豪邸です。

bvillage13.gif
ダイニングや

bvillage12.gif
リビングや、その他、ベッドルーム、そして最近バスルームも公開を始めたそうです。

bvillage11.gif
ここはキッチンの一部ですが、なぜかこんなものも。職員さんによると、昔はこれで歯を抜いたとか。(うそです)

bvillage22.gif
こちらは映画館の切符売り場。映画館ではチャップリンの無声映画を上映していました。

bvillage23.gif
他にも床屋さん、薬屋さん、漢方の薬屋さん、ガソリンスタンド、楽器屋さんなどいろいろの店、

bvillage21.gif
そしてなぜか日本のお風呂もあります。

今回は職員さんに案内してもらいましたが、職員さんもそれぞれの展示物に思い入れがあり、ひとつひとつの場所でお話しが長〜くなってしまい、全部聞いていると時間が足りなくなりそうだったので、今回は一部のみ案内してもらいました。

基本的に夏季の間だけの開園で、冬季は事前連絡しておけばグループの受け入れをしてくれます。夏でも朝11時〜4時半までと、なんとも商売気のない開園時間です。入場料は大人$11.43、子供$5.71。

バーナビー市が運営していて、運営費や人件費を賄えるだけの収入があればよいという考え方のようです。のんびりしたバーナビービレッジ、
夏季のみですが是非行ってみてください。

okuda
posted by myk at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

バーナビービレッジ@

以前もご紹介したことがありますが、先月、バーナビービレッジに行ったときはもう少し詳しく話しを聞くことができましたので、再度ご紹介します。ちょっと長くなるので2回に分けて。

Burnaby Village Museumは、バンクーバーの東に位置するバーナビー市にあります。ブリティッシュ・コロンビア州の歴史を展示した村で、MYKでは「明治村」というニックネームで呼んでいます。

bvillage20.gif
中はこのように昔の町並みがあります。

bvillage7.gif
これはGeneral Store。西部劇なんかにも良く出てきますね。今でいうコンビニで、何でも売ってるし、クリーリングのサービス、電話などもあります。

買いたいもののリストを書いて、お店の人に渡します。お店の人が品物を用意している間、コーヒーを飲んだり、チェスをしたり、町の社交の場だったんですね。

bvillage5.gif
この椅子は…

bvillage4.gif
ハシゴにもなり、高いところのものを取ることができます。

bvillage6.gif
これはチーズカッター。チーズは量り売りです。

bvillage2.gif
印刷屋さん。懐かしい印刷機です。

bvillage3.gif

bvillage19.gif
鍛冶屋(smith)のパフォーマンスもあります。鉄を曲げてフックを作ってくれます。

bvillage17.gif
教会もあります。小さい教会ですが、本当に結婚式も挙げられるんです。

bvillage18.gif
こちらは学校。

bvillage1.gif
1年生から6年生まで同じ教室で勉強していたので、椅子と机の大きさが違います。奥の方が小さくて手前は大きくなっています。

bvillage16.gif
11時から開園なのに、ちょっぴり遅刻して走って来られた先生でした。

続く。
posted by myk at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

きくちゃん便り

ちょっとご無沙汰してしまいましたが、久し振りのきくちゃん便りです。

いよいよ18日からカナダラインがスタートしますが、私は毎日スカイトレイを利用してダウンタウンまで行っています。長い間利用していた車両は古くなっていましたが、この頃新型の綺麗なトレインが走り出しました。偶然新しいのに乗れましたので急いでシャッターを押しました。

KIKU35.gif

KIKU36.gif

席は片側2席片側1席でロイヤルブルーと手すりなどは黄色でした。
人が多く中を写すのは難しく次回空いている時に写したいと思います。
オリンピックが控えてるバンクーバーは新しいものに変わってきています。

そして、8月9日夜20時ごろの出来事です。凄い音がしてビックリしてバルコニーに出ましたら、何と航空ショー?と思われる光景がexclamation&question

9機の飛行機が綺麗に並んで飛んでいました。マンションやハウスがある場所ですよ…。何周も飛びどのバルコニーもカメラを持った人がたくさん見ていました。こんな事は日本ではない事だと思います。

これは何か分かりませんが明日のニュースで流れるかもしれません。
小さくて見にくいと思いますが写真を送ります。

KIKU34.gif

今日は久々の雨です。今週は毎日雨が降るそうでこれで山火事が収まるといいですね。こんなに雨が恋しいなんて世界中がバランスよく降ってくれるとよいのですが。ではまた。
posted by myk at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

B.C.州の税金変わります

日本の消費税は5%で、先進国の中では安い方ですが、カナダでも実は国が徴収している消費税、GSTは5%なんです。でも、プラス、州税PSTがかかります。

州によって違うのですが、ブリティッシュ・コロンビア州やオンタリオ州では7%、プリンスエドワード島は10%などです。そして、東部のいくつかの州は、GSTとPSTを合わせてHST(Harmonized Saled Tax)と言って、15%としています。アルバータ州はPSTはなしなのでちょっと例外ですが、カナダ全体としては、12%〜15%というのがほとんどです。

exclamationブリティッシュ・コロンビア州では、来年7月からこれらを東部の州のようにHST(Harmonized Sales Tax)として合算して一括12%になるとのこと。

となると、今までPSTがかからなかったような物にまで一括HSTがかかるんです・・・・ほとんどの食料品にもかかるようになるらしいし、国内線の航空券にもかかるようになるんですって・・・・・

実質TAXが上がることになるので、ちょっと納得いかないかも。それを思うと日本の消費税が安く感じます。

posted by myk at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

カナダらしいプチ事件発生!?

あまり大した事ではないのですが、我が家でプチ事件(?)が発生。それがやっぱりカナダらしいなぁ〜と思ったので、ブログネタにさせて頂きます。

夜遅くに帰宅した夫が、既にうとうととしていた私眠い(睡眠)を起こし「早く!早く! 見せたいものがある!!」と・・・・がく〜(落胆した顔)
良いものか?悪いものか? ドキドキあせあせ(飛び散る汗)しながら屋外に連れ出され、彼の車へ。 「いい?いい?」と言いながらトランクを開けると・・・ わぁ〜exclamation×2 なんと、アライグマがかわいい顔しているではないですかどんっ(衝撃)exclamation&questionexclamation&question
夫は何でも拾ってきて私に叱られるタイプですが、まさかアライグマを拾って来るとはがく〜(落胆した顔)

話を聞いてみると、拾ったのではなく助けたのだそうだ。
自分の前を走行していたバンがアライグマを跳ね、そのまま弱弱しく道を渡ろうとして倒れ、「このままでは他の車にまた跳ねられて死んでしまう!」と思った夫は、車から降り・・・なんと!! 素手でアライグマを掴み、トランクに入れたそうです。
幸い跳ねられたと言っても車の側面に当たったようで、それでも前の腕を骨折している模様。 あんな顔はかわいいが怖いアライグマを素手で掴むとは、やっぱり夫は変わっている。

そのままトランクに入れておくわけにも行かず、かと行って時間は夜中。 どうしよう?ととりあえずトランクに入れたまま、家に戻りネットでサーチ。 何とか「ワイルドライフ・レスキュー BC」と言う野生動物の保護やリハビリなどをしているセンターを発見。 もちろん電話しても通じず。 しかし、そこがカナダである。 ちゃんと時間外の緊急電話があり、担当者が電話でお礼と指示を伝えてくれたのである。
幸い市内の24時間営業の動物病院が野生動物の保護などもやっているとの事で、そのまま車で病院へ。

さてさて、トランクを開けると・・・「がうぁ〜!」と言うものすごい声を上げて、力を振り絞って腕を引きずりながら飛び出し、逃げ出した。
しかし体は弱っており、腕も痛そうで車の下にもぐっているのがせいぜいのようだ。
病院のスタッフが(さすがプロ!)と言う収獲テクでまずは眠らせた。
そこで私達は「もういいよ」と言われ帰宅しましたが、きっとレントゲン撮ってもらって治療してもらってまた野生に戻るんだろうね・・・と話しました。

今回学んだこと。
@スタンレー公園などで見かけるアライグマ。 一見かわいい顔をしていますが、やはり非常に危険な動物です。 絶対に近寄って手を出したりしないようにしましょう。
A日本にもあるのかも知れませんが、カナダは野生動物を非常に大切にして保護する団体などが多いです。 今回、その実態と連携を実感。
Bそんなどう猛なアライグマをどうして夫は素手で掴めたのか・・・
それはアライグマが車に跳ねられて脳しんとうをおこしていたからです!

以上、我が家のプチ事件でした。

KA

posted by myk at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ピーク2ピークに乗ってきました

先日、ウィスラーの山火事についてお伝えしましたが、「ピーク2ピーク」に影響はなく、その時初めて乗ってきました。

PEAK TO PEAKは、2008年12月12日に操業開始されたウィスラーの山頂とブラッコムの山頂間(全長4.4キロ)を11分で結ぶゴンドラです。

10月12日までの料金は大人$41.95とちょっと高く感じますが、期待以上の乗り心地と景色です。晴天の日であれば、絶対にお勧めです。ハイキングや野生の動物も出てくるので、1日楽しむ事が出来ます。時間に余裕を持ってあがって下さい。

P2P10.gif
ビレッジからこのゴンドラに乗って一旦ウイスラー山の頂上に上がります。途中、ドアが開きますが頂上まで行く人は降りないようにしてください。冬はスキースクール参加者、夏はマウンテインバイクで降りる人がここで下車します。
 
P2P9.gif
ゴンドラを降りるとカナダの国旗の前でおきまりの記念撮影。ここから少し歩いて、7TH HEAVENのリフトに乗って更に上に行くとブラックタスク山と2010年の冬季オリンピックのシンボルマークInukshuk(イヌクシャク)両方が1枚の写真に入ります。今回は残念ながら、7TH EHAVENは閉まっていました。 

P2P6.gif
山頂のレストランの裏にもInukshuk(イヌクシャク)があります。
後ろの景色が写っていないのがとても残念ですが、雄大な山、下の湖が一望のもとに見渡せます。パノラマに広がる景色は最高です。ご覧いただけるように、夏でも氷河が残っています。

P2P7.gif
レストランの中でこのホッキョクグマが出迎えてくれます。この奥にトイレがあり、上に上がるとカフェテリアがあります。我々はここでランチを取りました。

P2P5.gif
外には、RAVEN(ワタリガラス)がいました。

P2P8.gif
PEAK TO PEAKの乗り場です。さすがに建物は真新しくきれいでした。

P2P1.gif
赤いゴンドラです。可愛いですよね。

P2P2.gif
我々はシルバーのゴンドラに乗りました。数は少ないのですが、下がガラス張りになっています。順番が来た時のゴンドラが赤の場合はシルバーを待つのでと言って後の人に順番を譲ります。

乗り心地ですが、とにかく長い!ポールはウイスラー側に2本、ブラックコム側に2本しかないので少し不安ではありますが怖くはないですよ。ガラス張りから下を除くと、ふ〜って足がすくみます。が、やっぱり一番足がすくむ場所はナント言っても、トロントのCN Towerの展望台のガラス張りです。

P2P3.gif
ブラックコム山の頂上のレストラン「ランデブー」です。入り口でハンバーガーミートをバーベキューしています。ここで景色を見ながら、ビール+ハンバーガーランチもお勧めですビール

P2P4.gif 
景色を堪能してビレッジに戻ったら、こんな格好の若者が一杯。ウイスラーはマウンテインバイカーたちで一杯です。それにしても派手な服に大きなヘルメットですね。

N.S.
posted by myk at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。