2013年10月31日

エア・カナダの手荷物規定戻ります

今年の7月14日までは、無料預け荷物は2個まででしたが、7月15日発券分から1個になっていました。
が、今日案内が来て、また10月26日以降発券分から2個まで無料で預けられるようになるとのことです。

これで長期の方など荷物の多い方も安心ですね。スーツケースの大きさは、日本航空は3辺の合計が203cm以内ですが、エア・カナダは158cm以内ですので、この点は注意が必要です。

posted by myk at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

エア・カナダ 2個目の預け荷物有料に

現在、日本⇔カナダ間のエコノミークラスの無料受託手荷物(スーツケースなどの預け荷物)規定は基本下記の通りです。

日本航空:3辺の和が203cm以内、重さ23kg以内のもの2個まで

エア・カナダ:3辺の和が158cm以内、重さ23kg以内のもの2個まで

が、エア・カナダは7月15日以降に発券した航空券は、1個は無料ですが2個目は有料になります。日本円で9,000円です。

詳しくはこちらをご覧ください。

日本航空

エア・カナダ

posted by myk at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

在日カナダ大使館査証部閉鎖

驚きました…今日在日カナダ大使館のホームページを見ると、査証部が5月1日付で閉鎖されるとのこと。
4月中に受けつけられたものは、引き続き東京で処理されるそうですが、今後一切の査証申請書類は、フィリピンに送らなければなりません。申請についての他のページがまだ変わってないので、詳細が分かりませんが、
不便になるし、時間もかかりそうですので、申請をされる方は今まで以上に時間に余裕をもって申請される方がいいですね。


posted by myk at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

エア・カナダの電話番号変わります

エア・カナダの東京事務所が、2月27日から移転します。新しい事務所は赤坂です。
それに伴い、電話番号が変わるというお知らせがきました。

旅客予約:0570-014-787
 →014はエア・カナダの航空券などに入る番号、787はボーイングの最新鋭の飛行機ですね。

と言うわけで、日本航空、全日空同様、フリーダイヤルはなくなります。
posted by myk at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

エア・カナダカルガリー便増便

来年夏のエア・カナダのカルガリー直行便が、今年は週3便だったところ、週5便に増便されるという発表がありました。2012年4月27日からです。使用機材はボーイングB767-300ER型機で、座席数は211席。

▽AC 成田/カルガリー線運航スケジュール
成田 16時00分発/カルガリー 10時40分着(水、木、金、土、日)
カルガリー 12時45分発/成田 翌日14時25分着(火、水、木、金、土)

来年も関空発はないのか…。それがちょっと残念。
posted by myk at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

ストライキなし…

今朝、連絡が来ていました。

■エア・カナダの客室乗務員組合ストライキの回避について

カナダ労働大臣より、エア・カナダと客室乗務員組合との交渉についてはカナダ労使委員会(CIRB)で行うよう勧告がなされました。
同大臣はまた、CIRBで本件を取扱い中は労働組合によるストライキは実施することはできず、同組合が2011年10月13日(木)の東部標準時00:01(日本時間の10月13日午後1:01)に設定していたストライキ開始時刻は無効である旨確認をしました。
したがって、エア・カナダはすべての便について通常通りの運航を継続いたします。


良かったのですが…。
やれやれたらーっ(汗)
posted by myk at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

エア・カナダ、またストライキ?

またエア・カナダから乗務員のストライキの連絡がありました…
回避されなければ、日本時間10/13(木)13:01から実施されます。

ストライキが決行された場合、大幅に減便となる特別ダイヤでの運航となります。

特別措置として、2011年10月09日までに発券された航空券で、2011年10月10日から2011年10月16日までの出発便にご予約の場合には、2011年12月15日までの便へ無料にて変更を承ります。
現段階では、便の日付変更は可能ですが払戻しはいたしかねます。
エア・カナダはストライキ回避に向け話し合いを継続し、通常通りの運航を予定しております。
現段階で払戻しを希望される場合には、運賃規則に基づく払戻しを承ります。
便の欠航決定した場合には、全額払い戻しを致します。


詳しくは、こちらをご覧ください。

posted by myk at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

エア・カナダのストライキ回避

昨日、受託手荷物の許容量変更は延期、とアップしたすぐ後に、「ビジネスクラスは変更」という連絡が来たり、やっぱり変更は延期、という連絡が来たり、「???」という状態でしたが、結局ホームページを確認するととにかく現状通りみたいです。もしまた変更があればお知らせしますが、こういうことがあると、皆様にお知らせするタイミングも考えものです。混乱されたお客様、申し訳ございませんでした。

さて、昨日は荷物のお知らせと共に、エア・カナダの客室乗務員のストライキが実施されるかも、というお知らせも来ていましたが、これは無事に回避された模様です。もしストライキが実施された場合、大幅な減便の可能性がありましたので良かったです。

ストライキと言えば、現在、ブリティッシュ・コロンビア州の学校の先生も部分的にストライキをしています。授業には影響ないようですが、3時以降は先生はお仕事をされていないようです。
posted by myk at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

エア・カナダ受託手荷物元通り

9月7日に、エア・カナダの無料受託手荷物許容量が変更になる、とお知らせしたばかりですが…

先週末にまた変更、と言うか、変更をやめるという連絡がきました。

「日本発着 国際線区間の無料個数の変更は見送りとなり、今まで通り、エコノミークラス 2個まで無料 / ビジネスクラス 3個まで無料のままご利用可能です。」

やれやれ…ま、良かったんですけどね。

posted by myk at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

エア・カナダの無料受託手荷物

エア・カナダの日本発着国際線の受託手荷物の規定が変わります。
2011年9月14日(水)以降発券、かつ2011年10月11日(火)以降ご搭乗のお客様が対象です。

【エコノミークラス】

現在:受託手荷物は2個まで無料(1個のサイズは3辺の和が158cm以内、23kg以内)

変更後:受託手荷物は1個は無料、2個目は有料になります。(CAD70相当)
    3個目からはこれまで通り、超過手荷物としての扱いになります。

【ビジネスクラス】

現在:受託手荷物は3個まで無料

変更後:受託手荷物は2個まで無料、3個目からは超過手荷物としての扱いになります。


日本航空はまだエコノミークラスでも2個まで無料ですし、許容されるサイズも4月から203センチと大きくなっています。航空会社によって規定が違うのは、ややこしいなぁ…

posted by myk at 17:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

カナダのビザ申請について

約2ヶ月、ご無沙汰してしまいました…大きなツアーがあり、スタッフ全員業務に追われていましたが、これからまた少しずつ復帰していきます。

さて、いよいよ夏を迎え、カナダもシーズン到来となります。9月からは留学生も多くなり、現在は学生さんのビザ申請が大変増えています。

今年1月からカナダのビザ申請方法が変わってきていますが、6月からはいよいよ旧式は受け付けられなくなり、新しい書式、システムのみ受け付けられます。

2011年1月15日より、新しい書式の「カナダ国外用一時滞在者査証の申請書」 [IMM 5257]のみ提供しております。更に2011年6月1日からは、コンピューターで記入されたこの申請書のみ受け付けます。

2011年6月1日より、CIC が受け付ける就学許可証の申請書、及び就労許可証の申請書の書式は、コンピューターで記入された「カナダ国外用就学許可証の申請書」[IMM 1294]、及び 「カナダ国外用就労許可証の申請書」[IMM 1295] のみになります。これ以外の旧書式の就学許可証、並びに就労許可証の申請書はすべて申請者に返送されます。ただし、2011年6月1日より前に旧申請書式で申請された場合は、そのまま申請が継続されます。


詳しくはこちらです。

基本的には大きく変わっていませんが、CICの英語のページを確認しなければなりませんので、個人で申請される方は慣れるまでちょっとこれまでよりも大変かも知れません。でも、これからは申請量も増えるので、余裕をもって申請して下さい。

posted by myk at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

地震による旅行保険の取り扱いについて

AIU保険会社から、今回の地震についてお客様から多数問い合わせのあったQ&Aが届きました。

<海外旅行>

Q: 空港に行くと、今回の地震の影響で飛行機が欠航しており、本日は近くのホテルに宿泊します。明日出国できる見込みですが、航空機遅延費用の宿泊代は補償されますか?

A: いいえ、補償されません。航空機遅延費用は、地震による損害は補償対象外です。

Q: 仙台空港に帰国予定でしたが、空港閉鎖のため別の空港に着陸することになりました。別の空港から仙台の自宅までの交通費等は、航空機遅延費用で補償されますか?

A: いいえ、補償されません。航空機遅延費用は、地震による損害は補償対象外です。

Q: 本日が帰国予定日でしたが、今回の地震の影響で帰国便が欠航となりました。補償はどうなりますか?

A: 搭乗予定の航空機の遅延、欠航・運休にあたりますので、72時間を限度として補償が自動延長されます。万が一、72時間を越える可能性がある場合は、延長手続きが必要です。(日本国内の空港閉鎖は無期限延長の対象とはなりません。)

Q: 今回の地震で、旅行をキャンセルしました。旅行会社へのキャンセル費用が発生したのですが、このキャンセル費用は旅行変更費用で補償されますか?

A: 「旅行変更費用」に「中途帰国費用のみ補償特約」がついているかどうかで下記のように分かれます。
@ 中途帰国費用のみ補償特約」付帯の場合(出国中止対象外)
→いいえ、補償されません。
A 中途帰国費用のみ補償特約」付帯なしの場合(出国中止補償対象)
→災害対策基本法に基づく避難指示がある場合は、補償されます。
この避難指示がない場合は、地震による出国中止でも補償されません。

Q: 現在海外旅行中ですが、今回の地震により日本の自宅が被災した上に火事場泥棒の被害にあってしまいました。留守宅家財の特約で補償されますか?

A: いいえ、補償されません。「留守宅家財盗難補償特約」は、地震が原因の盗難は対象外です。

Q: 地震の影響で保険始期前に連絡ができませんでした。この場合の処理はどうなりますか?

A: 今回の地震のため、お客様が保険始期前に取消の連絡ができなかった場合については、保険事故が発生していない場合は、全額保険料をお返しすることと致します。AIUにて契約内容変更承認をいたしますので、営業店までご連絡下さい。

Q: 旅行のため空港まで行ったが、今回の地震の影響で航空機が欠航していたので、旅行を中止し、自宅に帰りました。契約の取り消しはできますか?

A: いいえ。原則、旅行のために自宅を出発した時点で補償を開始しているため、取消はできません。解約手続きをお願い致します。

<国内旅行>
Q: 東北地方に旅行中に今回の地震に遭い、怪我をしました。国内旅行保険で補償されますか?

A: 地震による損害は補償対象外です。

住宅の火災保険も地震が原因のものは対象外ですが、旅行保険でも地震が原因のものの多くは補償の対象外になります。詳しくはAIUまでお問い合わせください。

posted by myk at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

やっぱりエア・カナダも上がります…

先日日本航空の燃油サーチャージが4月から上がるとお伝えしましたが、やっぱりエア・カナダもさらに上がります。

エア・カナダは2月にも値上げがあったので、現行往復29,000円のところ、8,000円アップの37,000円になります。日本航空が35,000円ですので、2,000円エア・カナダが高いことになりますね。

3月末までに発券すれば現行のままですが、月末は混み合いますので、お早目にご連絡下さい。
posted by myk at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

JAL燃油サーチャージが上がります

エア・カナダに続き、日本航空の燃油サーチャージも4月から上がります。

日本−北米間は現行往復21,000円ですが、何と、2段階も上がり、4月以降は35,000円になります。

燃油サーチャージはシンガポールケロシンの価格で決まりますが、あまりニュースなどでは分からないので、WTIの価格を参考に見ていました。1月下旬はエジプトの騒乱のため、原油価格が上がっていましたので、ちょっと心配していましたが、こんなにあがるとは思いませんでした。はぁ〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

日本航空は3ヶ月毎の見直しでしたが、4月からはエア・カナダと同じく2ヶ月毎の見直しになりました。早く安くなるといいですね。
posted by myk at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

ニューヨークまでなんと…

先日のブログで、エア・カナダの羽田〜バンクーバーがなくなったので、デルタやアメリカンも羽田発着の便はなくなるかも…、とお伝えしましたが、アメリカン航空の羽田〜ニューヨークは復活し、3月から飛ぶことになりましたexclamation×2

しかも3月出発はキャンペーンで、なんと、往復で23,000円ですどんっ(衝撃)

2泊4日〜1ヵ月FIXで、さらになんと、週末料金の加算もありません。ただし、3月20日米国発の帰国便は5,000円UPです。

燃油サーチャージと諸税が3万円近くしますので、合計で53,000円ほどになりますが、それでも安いですね。席数は限られますので、ご希望の方はお早目に!

posted by myk at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

羽田−バンクーバー、飛びません…

当初、1月29日から就航予定だったエア・カナダの羽田〜バンクーバー線。先のブログで、3月5日からに延期になるとお伝えしまたが…

予約状況がよくないのか、無期延期になりました…。悲しい。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

詳細はこちらです。

アメリカン航空やデルタ航空も、羽田からの便は延期になっているので、もしかしたら同じようになるかも知れませんね。やっぱり、行きは良いのですが、帰りは到着時間が遅いので、本当に羽田の近くの人以外は、その日のうちに家に帰られないのが良くないのかも知れません。かと言って、国内線の滑走路と奉公的に交差するので安全のため、夜しかまだ運行しない、ということは時間は変えられないし…

やっぱり関西空港〜バンクーバー線復活を願うばかりです。


posted by myk at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

エア・カナダ燃油チャージが上がります

この頃じりじりと原油価格が上がっていたので、心配していましたが、やはり…

エア・カナダの燃油チャージが上がることになりました。

現在のところ、日本⇔カナダは往復23,000円ですが、2月発券(購入)分から6,000円上がって、29,000円になります。

日本航空は3月まで21,000円で変わりません。

1月中に発券すれば6,000円セーブできますので、エア・カナダでカナダに行く予定のある方はお早目にお問い合わせくださいexclamation
posted by myk at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

羽田〜バンクーバー線延期

1月29日からエア・カナダの羽田〜バンクーバー線が就航するとお伝えしましたが…

昨日、開始日の延期の連絡が入りましたあせあせ(飛び散る汗)3月5日からのスタートになりましたので、2月で既に予約している方は成田発に順次振り返られています。

もう2ヶ月先のことなのに、MYKでも大変当惑していますが仕方ない。一番の問題は30名の学生グループ。国内線(大阪〜東京)もあるので、できるだけお客様に不便のないように頑張り中です!
posted by myk at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

「カナダdeしようよ!」下期料金発表

MYKのホームステイプログラム、「カナダdeしようよ!」の11月以降の料金が発表ですexclamation

6泊8日

2週間

4週間

長期滞在

日程表は成田より、となっていますが、2月以降でしたら羽田発も可能です。

お問い合わせ、お待ちしてま〜するんるん

posted by myk at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

エア・カナダ11月以降の運賃

エア・カナダ11月以降の運賃が発表ですexclamation

料金表

1月末からは羽田〜バンクーバーも就航します。是非ご利用下さい!
posted by myk at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 手配・手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。